補聴器は、小さくなる傾向にあります。
そうなると、補聴器についている
ボリュームやプログラムの大きさも小さくなります。

いいことづくめのように思えますが、
補聴器を触れての細かな操作が難しい方には
却って使いづらいといったジレンマがあります。

そんな場合にはリモコンをお使いになることも
一つの選択肢として
頭にとどめておいておかれると良いと思います。

リモコンでボリュームを大きくしたり、小さくしたり、
デジタル補聴器には
いくつかのプログラムが組み込まれているものも多いので、
音楽用だとか、会話用だとか
ご自分で切り替えることも簡単になります。