難聴に補聴器の効果がどの程度みられるでしょうか

男が頭に育毛剤を使ったからと云って、
髪の毛が生えてくるとは限りません。

若かりし頃の私の父は
毎朝鏡とにらめっこして育毛剤をつけていました。
頭頂部が気になっていたのです。
朝の忙しい時間によく
それだけの時間がよく割けるなあと
半ば尊敬の念?にも似た心情を抱いていましたが、
産毛が生えてきたとか喜んでいたこともありました。
ただ、暫くすると
産毛はどこかへ飛んでいったのか、
それとも産毛は産毛のままで
ハゲを隠すことは出来なかったのか
浮かぬ顔になっていました。

補聴器についてどの程度の効果をもって
聴こえるかというのは主観的な面があります。
しかし、
耳に刺激を与える時間のない期間が長くなると
徐々に衰えるのに対し、
補聴器を早めに使い始めることで、
耳の聴く能力の衰えを緩和することも
わかっているそうです。

操作面においても
早い段階、年齢で使い始めると
順応性があるので、スムーズに使えるところが、
使い始めるのを躊躇っているうちに
手先が思うようにならなくて一苦労される方もおられます。

そういったわけで
聞こえにくくなったと感じたら
早めに使い始めるのが実際に効果を感じられるといえます。

 

タイトルとURLをコピーしました