補聴器を長くお使いいただくために

人間ドッグで時々体の調子をお医者さんにみてもらうように
補聴器にも定期的なメンテナンスが欠かせません。

補聴器にとって水は大敵です。
お風呂に入るときや顔を洗うときには
補聴器を外しましょう。
補聴器を使っていることが
毎日の生活で当たり前になればなるほど、
「ウッカリ」してしまうかもしれません。

目につく場所に
「ここで補聴器を外す」なんて
張り紙をするのも一つの方法かもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました