テレビも補聴器を使って聞こえやすく

テレビが聞こえにくいということはよく聞かれることの一つです。

しかし、補聴器をつけるとボリュームが小さくなり、同居のご家族と同じボリュームで聞こえることもあります。

そして、補聴器だけで聞こえにくい場合はを専用の機械を使うことによって、テレビの音を直接拾うことができます。つまり、テレビと補聴器の距離を無くしてしまうので、補聴器を使ってない時、また補聴器時を使ってる時と比較すると聞き取りにりやすいのです。

もしお困りのことがありましたら、ご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました