補聴器を使う場合と使わない場合

補聴器を使ったほうがいいかどうかは、
その方の聴力と日常生活によります。

普段から聞こえにくく
聞き返すことが多いのならば、
補聴器を使ったほうが良いでしょう。

反対に、普段から人との交流がなく
ひとりで生活している場合は
それほど慌てなくてもよいかもしれません。

補聴器の価格は一般的には高額ですが、
それを補ってあまりあったという
ご感想をいただくことも少なくありません。

いままで聞こえていなかった音に
すぐに反応できるようになり、
結果として日常生活にハリが出てくるようです。
ただし、私自身が客観的に見ることが出来ているのかは
わかりませんが。

タイトルとURLをコピーしました