補聴器を清潔に保つ方法

補聴器を常に最高の状態に保つための1つの方法は、
補聴器を清潔に保つことです。
補聴器のメンテナンスについて
御自宅でできることは次に挙げてみました。

実は補聴器を清潔に保つのは簡単です。

まず、毎日乾いた柔らかい布で補聴器を拭いて、
汚れや油を取り除いてください。

布で拭いた後、
補聴器の背面にある小さな穴を含め、
補聴器の開口部をそっとブラッシングします。

耳に入る耳栓のことも忘れないようにしましょう。
可能であれば毎日のキレイにしましょう。
耳垢が耳栓の穴を詰まらせると、
非常に聞こえにくくなります。 

補聴器の端にある耳せんは
定期的に交換する必要があります。
耳せんを掃除することが難しい場合は、
新しい耳せんに交換する時期かもしれません。
レシーバーの金属端をつかんで、
耳せんを引き抜きます。
その後、新しいものと交換してください。
軽く引っ張っても簡単に外れないように、
必ず押し込んでください。

最後に重要なことですが、耳せんを交換するときは、
レシーバーの端にある
小さな白いワックスガードを確認してください。
茶色に見える場合は、
汚れていますので変更する必要があります。
慣れればとても簡単ですが、
細かい作業ですので
難しい場合は定期的に
あおぞら補聴器にご依頼ください。

あおぞら補聴器では、
ご購入者のご自宅へ介護施設などへ
出張しておりますが、
聞こえにくい、と仰った場合の2割程度は
上記の汚れが原因です。

ご不明な点がございましたら、
いつでもあおぞら補聴器へ御連絡ください。