私がよく感じることは
補聴器を使うと反応が早くなることです。
それだけに補聴器は本来のご自分の能力を
引き出す一つの道具だと思います。

ただし、御本人にしてみると
「いつでもワシはきっちりやっているんだ」
ということになりがちなので、
ある程度柔軟性のある方でないと
長続きしないことも事実です。