「補聴器をヨソのお店で買ったけれども
全然使ってくれないんです」
とご家族から相談を寄せられることがあります。

補聴器であれなんであれ、
一度使わなくなれば、
どんどん使わなくなります。

同じくらいの聴力でも補聴器を使う方と使わない方と
2通りあります。
難聴に気づいたら
社会との接点が広い年齢の若いうちから
補聴器を使い始めることが大きなポイントだと感じています。