認定補聴器技能者に合格したからといって
まだ書類提出など所定の手続きがあるので
正式にいうと認定補聴器技能者ではありません。

補聴器の仕事をしていると
聞こえないと不安に駆られている方が

多くいらっしゃるということを感じます。

今後とも地域に根差した補聴器屋として
コツコツ努めていきたいと思います。