今の時代のようにこれだけ科学技術が発達した世といえども
誰しも知らず知らずのうちに
健康を損ねていることがある筈ですが、
補聴器(耳)もそう言え、
まだまだ啓蒙活動が必要だと思っています。
そういったことから始まった雑誌作りですが、
現在複数のメーカーさんから
ご協力いただけることになりました。
どんどん輪を広げていきたいと思っておりますが。
先ずはあおぞら補聴器をご利用いただいている
大阪や兵庫県だと西宮市、芦屋市など
地域の方々にもっと知ってもらおうと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最近
「大人しそうな顔をしているのに、暑苦しい」
と言った意味のことを知人の方から、
そして父親からも言われてしまいました。
そんなことを言われたのは
生まれて初めてですが、おかしいなあ(笑)。