障害者総合支援法により、
補聴器購入時に補助が受けられます。

身体障害者手帳を申請する必要があり、
また指定医の先生や補聴器店の書類が必要ですが、
ある一定のレベルにある聴力の方は適応されます。

この場合、補聴器は指定医の先生がお決めになった種類ですが、
ご負担は一割程度までです。
(所得等によって負担額は個々人によって変わります)
大阪市ばかりでなく、大阪府にお住まいのお客様も
あおぞら補聴器で対応可能です。
ご不明な点がありましたらどうぞお問合せください。