土曜日、鶴見区の医療関係者が集う
鶴見区役所で行われた第二回こつる会に出席しました。

こつる会のお知らせを
鶴見区の広報で目にしての出席ですが、
70、80名くらいはおられたと思います。

補聴器は直接人命には直結していない仕事ですが、
お医者さんや介護の方のお話を伺っていると
今更ながら「大変なお仕事だな」と感じました。

名刺交換をさせていただきましたが、
私の顔を見たことがあるという方もおられ
鶴見区で悪いことは出来ないな思いました。?

予定があるので途中退席しましたが、
第三回も参加させていただこうと思っています。