「ワタしゃ、アナログ人間だから」とおっしゃらずに、
デジタル補聴器の良い部分に
目を向けてみましょう。

デジタル補聴器には
1 聞き取りやすい音に調整する
2 雑音を抑える
3 ワイヤレスを活用する(種類によって出来るものと出来ないものがあります)

このように、おおよそ長所が3つ挙げられます。

先ず1については
小さな音を大きくするのは問題ありませんが、、
大きな音を単純に大きくするだけでは
音が大きくなりすぎて、
頭がガンガンしてしまいます。
しかし、
デジタル補聴器はそのあたりの調整をしてくれます。

2つ目については
雑音を自動的に感知して抑えて、
話し手の声に集中しやすくなります。

3つ目については
別売りのリモコンで、
音量を上げたり、
プログラムを切り替えたりするだけでなく、
テレビやタブレット、携帯電話を使うことが出来ます