国民生活センターに寄せられた苦情事例と販売現場での留意点

身体の変調・頭痛・:体調不良・炎症・めまい・内耳損傷等
・一週間のお試し後購入した補聴器だが、
 数日で耳に炎症が起きた。
 耳鼻科で常時の使用は無理と言われたので
 解約したいが拒否された。
・2年程前に購入した補聴器のせいで耳詰まりや耳鳴りがするので
 販売業者に苦情を言うと、
 今後文句を言わないと書面を書かされた。
前者は販売店側に非があるように思いますが、
後者はその購入当時の2年前からすぐにその症状が出たのか
わからないので、購入された方に非があるようにも思いますが、
高額品は、その金額が大きい分、
お客様の期待が大きくなるので
お店とお客様の信頼関係が大切だなあと感じますね。