日常的に出張している私は、
喫茶店に立ち寄ることが多いです。
そうすると、
否が応でも周囲の会話が耳に入ってきます。

すると、
声が店中に響き渡る程の大きさで
お話しされる方もおられます。

私はこういった仕事ですので
「アッ、難聴だから
 声が大きいご本人は
 そのことに気づいていないのだろうなあ」
 なんてことがしばしばあります。
一方、その声の大きさに
苛立ちを覚える方もいらっしゃるようです。

これから寒くなる日が続き、
高齢者の方は外出を控えるようになるので、
喫茶店で長時間話し込まれる方も増えてくるでしょうが、
もし、声が大きい方を見かけたら
地声もさることながら

難聴の可能性が高いんだなあということを知って、
周囲の人は温かく見守る必要があるし、

一般の方々には
年齢と聞こえの関係のことを
知っていただく必要があるなあと思いました。