難聴になればなるほど、
高価な補聴器が必要になるというわけではありません。

理屈だけでいうと、
難聴の方は、
いろいろな音を識別する機能が低下しているので、
デジタル補聴器がかなり細かい音を分けて
耳に届けても、
それが役に立つ場合とそうでない場合があります。

しかし、難聴者の方々は
補聴器についてそれほど多くを
知っておられるわけではありません。
ですので、販売店はそのあたりを見極めて
消費者である難聴者に
販売するようにしなければいけませんが、
そのあたりについて
説明不足な点があると思います。

補聴器用の電池は
1パック230円で販売しています。
補聴器ライフを楽しんでいただければと思っております。