どなたも初めて補聴器を使うときは

御自分の声が変わって聞こえたり、

周囲の音がうるさく感じたり、

見た目が気になったりと

今までと違うきこえに

戸惑ったり、不安を口にされることもあります。

 

私の10年近い補聴器に携わっている経験から

お話させていただくと、

使ったほうが、

御本人はあまり気づいておられなくとも

呼び掛けに対する反応の早さが

ずいぶん違います。

 

難聴は命と直接関係ないので

軽視されがちですが、

日常生活に潤いを与える大切な

道具だと考えています。