保険に入る時に、営業マンから
「お客様とは一生のお付き合いですね」
と決め台詞を聞かされて
「そこまで言うなら」と保険に入りましたが、
補聴器のほうがいったん使い始めると、
より日常的に身近で手離せないものとなります。

補聴器は定期的に点検や掃除をしなければなりませんから、
それを取り扱う販売店や販売員とは
膝と膝を合わせてのホントに一生のお付き合いになります。

そのため、お客様が
ちょっと補聴器を見て欲しいといった時に
スグに飛んでいけるように、あおぞら補聴器では
補聴器巡回出張訪問サービスを行っております。

たとえば、補聴器には電池が欠かせないアイテムなのですが、
ほとんどのタイプが1週間から10日前後で消耗してしまいます。
ただ、お年を召されるにつれて
手先が思うようにいうことを利かなくなってくると
今まで出来ていた電池の交換が出来なくなってきます。
そのため、ご家族と同居されておらず、
ヘルパーさんも頼まれていない
お一人で暮らされている方は訪問させていただくことが増えています。

他店で購入されたこういった補聴器のなかには
電池の交換回数が数か月に一度で済むポケット型のほうが、
扱いやすかったのではないか、と思うこともありますが
勧められるに任せて購入されたご様子の方が多くおられます。
そういったこともありますので、
購入の際は、長いお付き合いが出来そうな専門店で
相談なさるほうが良いかと思われます。