補聴器が初めての方から
「レンタルってありますか」
というご質問をいただくこともあります。

確かに、補聴器を手に取ったことも、
ましてや見たこともない方にとっては、
レンタルしてどのようなものか
知りたいと思われることは当然です。

しかし、レンタルは
大体どこでも1週間から2週間程度です。

昔テレビを見ていると、
金婚式を迎えたご夫婦が、
お互いの顔を見ながら
「まだまだ知らない面があるねえ」と仰っていましたが、
それなら補聴器も
レンタルのような短い期間では、
新しく知ることよりも
知らないままのことが多くて当然です。

ましてや、補聴器は大抵、
ご自分の声が響いたり、
聞き取りにくいところからのスタートで、
それが聞き取りやすくなるのは
毎日5時間ほど使って
数か月かかるといった場合もあります。

しかし、認知予防の観点から
補聴器を使った難聴対策は
有効だという考えをもとにした
研究もなされているので、
レンタルだけで、
「もういいわ」と判断してしまうのは
そのあとの健康寿命を考えても得策だとはいえません。

つまり、補聴器は噛めば噛むほど味が出る
するめのようなものです。
そのことを知っておいでのうえで、
借り物をどんなものか試してみるといった姿勢が
一番よいかと思います。