以前FM千里ラジオにて
あおぞら補聴器の小部屋コーナーに出演しました。

打ち合わせの段階で
このクイズに対する答えが気になって、
中村鋭一さんのアシスタントとして
番組を進行しておられる野上さんは
気になって仕方ないご様子でした。

答えはアメリカのレーガン大統領とクリントン大統領です。
レーガン大統領は俳優時代に
右耳の近くでピストルの音を耳にしたことがきっかけで難聴に、
クリントン大統領は
ロックミュージックやバンドの練習の際の
大きな音が原因となって難聴になりました。

特にレーガン大統領は初めて現職の時に
補聴器を使っていることを公にしたことで、
補聴器のイメージも売り上げもアップしました。

中村鋭一さんも「ヘエーそれは知らなかった」と
感想を洩らされておりました。