他店でご購入の補聴器を見て欲しいとご依頼があり、
出張してまいりました。
常にピーピーと音が聞こえる
ハウリングの症状があり、
そのままでは補聴器が使えない状態でした。

耳せんを交換すると、
若干音は小さくなったものの
そのままではやはり使えないことには変わりません。

オーダーの耳栓をお作りすることで
この嫌な音がしなくなるのであればとお客様が仰り、
イヤモールドを作製することとなりました。

補聴器を販売する時点で行う基本的な作業が
他店で徹底されていないことに驚かされましたが、
あおぞら補聴器では
大阪の難聴者の方々から信頼されるお店として
凡事徹底に努めたいと考えております。