大阪市鶴見区、城東区、寝屋川市、門真市、都島区、生野区、東大阪市中心にご自宅や老人ホーム、介護施設への出張訪問を行っております

大阪補聴器訪問巡回サービス
FM千里ラジオ出演!(2016年4月~9月)

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8

訪問の詳しい内容はこちらをご覧ください
ご自宅や施設などへの訪問を行っております。
補聴器を使おうと思うけれど、
どこのお店に相談すればいいのかわからない、
他店で購入したけれど、
うまく補聴器を使うことが出来ない方など
補聴器に関するご相談に応じます。

難聴の種類

難聴とはその原因は人によって様々であるが聞こえにくくなってきた現象を指します

伝音難聴

外耳から内耳にかけて障害が起こったもの

感音難聴

内耳から聴神経 、脳にかけて障害が起こったもの

混合性難聴

伝音難聴、感音難聴の両方にまたがる難聴

伝音難聴    難聴部位・・・外耳
原因・病名・・・耳垢栓塞 外耳道異物
補聴器の効果がある

        難聴部位・・・中耳
原因・病名・・・鼓膜外傷、中耳炎、耳硬化症、耳小骨連鎖離断
補聴器の効果がある

感音難聴    難聴部位・・・内耳、後迷路(聴神経、脳)
原因・病名・・・突発性難聴、老人性難聴、内耳炎、騒音性・職業性難聴など
練習は必要なことがあるが感音難聴用の補聴器で
その効果が得られる(個人差あり)

混合性難聴   伝音難聴・感音難聴の両方にまたがる難聴
練習は必要なことがあるが感音難聴用の補聴器で
その効果が得られる(個人差あり) 

デシベル(dB)

音の大きさや聴力を表す単位で、基本となる数値からの倍率を表しています。

音の増幅度(音響利得)はdB、音圧レベルはdBSPL、聴力レベルはdBHLで表します。
難聴の程度を表す聴力レベルは最小可聴値ともいい、その人がやっと聞き取れる最も小さな音のことです。
0dBSHLとは健常な人がやっと聞き取れる値です。
聴力レベル50dBSHLの人は、相当の音を与えられて、初めて聞き取れるということになり、
数字が大きくなればなるほど聴力が悪いと言うことになります。

周波数ヘルツ(Hz)

周波数は音の物理的な高さを表す単位です。
補聴器では主に125ヘルツから8000ヘルツまでを扱い、数字が大きくなるほど周波数が高いと表現します。
何ヘルツまでが低い音で何ヘルツからが高い音というような定義は特にありませんが、
1000hz を境に高い、低いを表現する場合が多いようです。
加齢とともに聴力が低下する老人性難聴は、高い周波数での聞き取りから悪くなっていきます。

聴力レベルと聞こえの目安

聞こえはどのようなものか、聴力レベルから知ることができます

軽度難聴
(静かな会話やささやき声が聞き取りにくい)
聴力レベル25から40デシベル未満

・ささやき声や小さな話し声が聞き取りにくい
・普通の会話にはさほど不自由しない

中等度難聴
(普通の会話が聞き取りにくい)
聴力レベル40から50デシベル

・一対一の会話ではあまり困らない
・話す人の顔や口が見えないとよく聞き取れない
・会合や会議で時々聞き取りにくいと感じる

聴力レベル50から70デシベル未満

・大きな声なら1 メートルほど離れていても聞き取れる
・人が5、6人いるような場合の話しを聞くことは難しい

高度難聴
(大きな声の会話が聞き取りにくい)
聴力レベル70から90デシベル未満

・一般的な日常会話は難しく耳元でゆっくりと話しかけてもらうと
何とか聞き取れる
・30 センチ 以内で大きな声で話してもらうと 聞こえる
ただし聞き取れるかどうかは人によって異なる

重度難聴
(叫び声でも聞き取りにくい)
聴力レベル90デシベル 以上

・耳元で大声で話してもらうとなんとか聞き取れる
・近い場所からの大きな音が 聞こえる場合がある

聴力測定

聴力測定を行い、難聴の程度を把握したうえで補聴器をフィッティングします。その方の聴力レベルがどのくらいか知るためにオージオメーターを使用し、結果をオージオグラムで表示します。

気導聴力測定

気導受話器にて、左右それぞれの耳についてどのくらいの大きさの音がやっと聞こえる最小可聴値かを周波数ごとに調べます。外耳から脳にかけての聴力レベルが測定できます。

骨導聴力測定

骨導受話器にて、直接頭蓋骨内耳に振動を与えることで、どのくらいの大きさの振動が音としてやっと聞き取れるかを調べます。内耳から脳にかけての聴力レベルが測定できます

介護施設・福祉施設・
デイサービス・ケアマネージャーさんと
連携した
補聴器出張サービスも行っております

老人ホーム・居宅介護支援・地域包括支援センターなどからの
ご依頼により出張訪問させていただきております。
何かお困りごとがございましたらご遠慮なくご連絡ください。

訪問介護(ホームヘルプサービス)
訪問入浴介護
訪問看護訪問
リハビリテーション居宅療養管理指導通所介護(デイサービス)
通所リハビリテーション(デイケア)
短期入所生活介護(ショートステイ)
短期入所療養介護(ショートステイ)
特定施設入所者生活介護福祉用具貸与住宅改修(リフォーム)
居宅介護支援事業(ケアマネージャー)
介護老人福祉施設
介護老人保健施設
介護療養型医療施設
有料老人ホーム等に関係する方々と連携しております

福祉補聴器取り扱っております

障害者総合支援法には、身体障害者障害(聴覚障害)程度等級 の
いずれかに該当した場合、
各市区町村の福祉担当窓口へ申請手続きをすることで、
原則一律1割の自己負担 で補聴器など補装具の費用が支給される
制度があります。
その結果として、お客様が補聴器に対してお支払いになる価格が安くなります。
※詳しくは当店までお問い合わせください

講演会 (ただいま受付けておりません)

過去実績
大阪市中央区南老人福祉センター
芦屋市居宅介護連絡会
城東区居宅介護連絡会
茨木市老人クラブ等  

出張訪問エリア

大阪市
鶴見区、旭区、城東区、東成区、都島区、北区、中央区、西区、淀川区、天王寺区、福島区、住之江区、阿倍野区、東淀川区、住吉区、平野区、生野区、東住吉区、西成区、西淀川区

大阪府
池田市、茨木市、門真市、堺市、四條畷市、吹田市、大東市、豊中市、寝屋川市、羽曳野市、東大阪市、藤井寺市、松原市、箕面市、守口市、交野市、河内長野市、狭山市、高槻市、富田林市、枚方市、河南町(南河内郡)、千早赤阪村

兵庫県
芦屋市、川西市、宝塚市、西宮市、神戸市灘区、神戸市東灘区

芦屋市あおぞら補聴器は別サイトをご覧ください
(こちらをクリックなさってください)

 

補聴器専門店

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
  • twitter
PAGETOP